院長の挨拶

院長の挨拶

院長 山口秀則

院長 山口秀則

困っていることあれば、ご来院くだされば必ずお役に立てます。

元来広告ぎらいのため、口コミの患者さんのみの来院が主ですが、もうひとがんばり、役に立ちたいと思っております。

入院施設がありませんが、対応可能なものには必要な事をします。
入院必要と判断されるものには、すぐに紹介させていただいています。
40年間変わらず人の役に立ちたいという思いです。

私が医師になろうと思ったのは、小学校2年生の時読んだシュバイツァーの伝記です。
それゆえ、私は、専門科目のみという思いはなく、人全体を診ることを基本としています。

ふつう、ただ一つのみの疾患ということはありません。たとえば手術をしても、それで終わりではありません。その為にあらゆる場においてどうしてあげるのかを中心に自分を備えてきました。同じ疾患名でも、個人によって、いくらでも変えて、ベストを尽くす準備をしてきました。当然そのための勉強は必要です。

自分には休日は存在しません。(勉強の為旭川に居れない時、よく内地で携帯で呼ばれます。そのような時は旭川の救急で対応してもらってはいますが。)全体を知らない状態で、複雑なからみ合っている患者さんの本当の状態に対応する事は、ある時は誤った方向に導くことがあります。困っている時はいつでも御相談下さい

院長の経歴
略歴 診断・検査・治療
国立療養所道北病院
  • 麻酔科
  • 呼吸器科
  • 消化器科
  • 癌終末期医療
旭川第2外科助手 消化器外科(肝 胆 膵 消化管)
旭川医大麻酔科助手 全科の麻酔
回生会)大西病院
  • 整形外科
  • 一般外科
  • 24時間救急ER
丸瀬布厚生病院 地方病院 道東 道北のへき地医療
日鋼記念病院
(医師+看護学校教員)
  • 24時間救急ER
  • 呼吸器
  • 小児
  • 食道
  • 小腸
  • 大腸
  • 甲状腺
  • 乳腺
  • 大動脈瘤
  • 血管疾患
  • 腎不全
  • 血液透析
  • US腎移植
  • 癌終末期ターミナルケア
  • 総合診療
東徳州会病院
  • 24時間ER
  • ICU
  • 透析
  • 総合診療
北見小林病院
  • 24時間ER
  • ICU
  • 透析
  • 総合外科
  • ターミナルケア
回生会)大西病院
  • 老人医療
  • 内科外科一般
  • 24時間ER
  • ICU
  • 透析
  • 整形外科
  • ターミナルケア
  • 腹腔鏡外科
神楽岡医院
  • 総合診療
  • 腹腔鏡外科
  • 在宅ターミナルケア
  • 外科手術(痔手術)・在宅IVH・医学博士(肝再生論文)
  • 外科学会認定医
  • 麻酔科標榜医
  • 臨床外科学会総会座長
  • 日本腹腔鏡外科学会会員
  • 日本外科学会会員
  • 日本臨床外科学会会員
  • 日本動脈硬化学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本総合診療医学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本呼吸器学会
経鼻内視鏡画像
経鼻内視鏡
延べ5000例実施。
(2019.9.5現在)

当院は、総合診療(初期治療)を重視し、患者さんにとって良いことを素早く行うよう、その対応と見極め・振り分けが重要と考えています。苦痛が少ない経鼻内視鏡をはじめ、甲状腺・乳腺・腹部エコーを導入し早期発見・診断に努めております。